神社a

◎「宇倍(ウベ)神社」

鳥取県鳥取市国府町宮下651 地理院地図

主祭神:武内宿禰命

因幡国一宮
武内宿禰が齢360余りで本殿後方の亀金岡に草履を残して去ったと云う。
「宇倍」の意味は不明。古くはウヘ(上)と呼んでいたとも云う。
ここでは武内宿禰は(たけのうちのすくね)と読まれている。
が、これは近年の呼び方で古くは(たけしうちのすくね)と呼ばれていた。

  • 齢360年余りということはありえないから、数代の事績を一人にまとめたものであろう。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2023-10-18 (水) 01:20:38 (136d)