『出雲国風土記』

『出雲風土記抄』桑原本 / 『出雲風土記抄』桑原本2 / 『出雲風土記抄』桑原本3 / 『出雲風土記抄』桑原本4

『出雲風土記抄』4
k02 飯石郷
k16 仁多郷
k28 大原郷
k44 後記
k54 奥付


(『出雲風土記抄』桑原本第4帖k01)

https://fuushi.k-pj.info/jpgbIF/IFs-Kuwa/IFs-Kuwa4/IFs-Kuwa4-s01.jpg
----------

-----

----------



(『出雲風土記抄』桑原本第4帖k02)

https://fuushi.k-pj.info/jpgbIF/IFs-Kuwa/IFs-Kuwa4/IFs-Kuwa4-s02.jpg
----------

-----
飯石郡

鈔曰此郡家多根郷掛合村中今呼曰郡
之處

----------



(『出雲風土記抄』桑原本第4帖k03)

https://fuushi.k-pj.info/jpgbIF/IFs-Kuwa/IFs-Kuwa4/IFs-Kuwa4-s03.jpg
----------

-----

----------



(『出雲風土記抄』桑原本第4帖k04)

https://fuushi.k-pj.info/jpgbIF/IFs-Kuwa/IFs-Kuwa4/IFs-Kuwa4-s04.jpg
----------

-----

----------



(『出雲風土記抄』桑原本第4帖k05)

https://fuushi.k-pj.info/jpgbIF/IFs-Kuwa/IFs-Kuwa4/IFs-Kuwa4-s05.jpg
----------

-----

----------



(『出雲風土記抄』桑原本第4帖k06)

https://fuushi.k-pj.info/jpgbIF/IFs-Kuwa/IFs-Kuwa4/IFs-Kuwa4-s06.jpg
----------

-----

----------



(『出雲風土記抄』桑原本第4帖k07)

https://fuushi.k-pj.info/jpgbIF/IFs-Kuwa/IFs-Kuwa4/IFs-Kuwa4-s07.jpg
----------

-----

----------



(『出雲風土記抄』桑原本第4帖k08)

https://fuushi.k-pj.info/jpgbIF/IFs-Kuwa/IFs-Kuwa4/IFs-Kuwa4-s08.jpg
----------

-----

----------



(『出雲風土記抄』桑原本第4帖k09)

https://fuushi.k-pj.info/jpgbIF/IFs-Kuwa/IFs-Kuwa4/IFs-Kuwa4-s09.jpg
----------

焼村(ヤヒムラ)山郡家正東一里

鈔云焼村山郡家正東一里者今之六町
多祢郷掛谷村曰東方欤今見ノニ
自郡家南西去ルヲ十二三町俗曰焼山有之
-----

()方路頗大牙耳

----------

  • (国会図書館本4卷k7)
    焼村山郡家正東一里

    鈔云一里者今之六町也盖多祢郷
    掛谷村中曰郡之處東方山欤今自
    都家南西十二三町俗呼有云焼山
    而与記文与方路共担悟矣



(『出雲風土記抄』桑原本第4帖k10)

https://fuushi.k-pj.info/jpgbIF/IFs-Kuwa/IFs-Kuwa4/IFs-Kuwa4-s10.jpg
----------

石穴山郡家正南五十八里高五十丈

鈔云石穴山在来嶋郷赤穴村山足(マタガッテ)
備石雲之城鼎分三国之封境山也五

-----

十八里九里廿四町

幡咋山郡家正南五十二里有知

鈔云幡咋山上来嶋郷小田(ヲタノ)深山也五
十二里九里也

----------



(『出雲風土記抄』桑原本第4帖k11)

https://fuushi.k-pj.info/jpgbIF/IFs-Kuwa/IFs-Kuwa4/IFs-Kuwa4-s11.jpg
----------

城恒野山ィ郡家正西南ィ一十二里有紫

-----

鈔云是之民谷村俗呼曰宇山一十二
者今十二町也

伊我山郡家正北二十九里二百歩

鈔云此山三刀屋郷中今伊加夜山是
也廿九里者今四里卅三町廿間也

奈倍(ナヘ)山郡家東北二十里二百歩

鈔云此山須佐郷朝原村名梅(ナメ)ナラン
(モシ)()此山者非郡家東北正北東字恐クハ
西字三写欤廿里二百歩者今三里十五
----------



(『出雲風土記抄』桑原本第4帖k12)

https://fuushi.k-pj.info/jpgbIF/IFs-Kuwa/IFs-Kuwa4/IFs-Kuwa4-s12.jpg
----------

町廿間也

凢諸山野所在草木旱解升麻當帰独活大薊
黄精前胡暑預白朮女委細辛白頭公白恐赤
箭桔梗葛根秦皮杜仲石斛藤李榴赤桐椎楠
楊梅槻柘楡松柳榧蘗楮 禽獣則有鷹隼山雞
鳩雉熊狼猪鹿兎猕猴飛鼯
三刀屋川源出郡家正東一十五里多加山北
流入于斐伊川有年魚

鈔云三刀屋川水源多加山備雲二国之

-----

堺吉田村杉戸谷俗呼伊都礼山
此水下稍入于斐伊川一十五里者今
里有半也

須佐川源於郡家正南六十八里琴引山北流
經來嶋波多須佐等三郷入神門郡門立村此
所謂神門川上也有年


----------



(『出雲風土記抄』桑原本第4帖k13)

https://fuushi.k-pj.info/jpgbIF/IFs-Kuwa/IFs-Kuwa4/IFs-Kuwa4-s13.jpg
----------

-----

----------



(『出雲風土記抄』桑原本第4帖k14)

https://fuushi.k-pj.info/jpgbIF/IFs-Kuwa/IFs-Kuwa4/IFs-Kuwa4-s14.jpg
----------
北流入三刀屋川

鈔云此川飯石郷多久和川水源佐久礼
()重村俗呼曰多伎坂山是也 経
神代(カミシロ)多久和粟谷三刀屋川也正東一
十二里者今之二里

通道大原郡堺斐伊川辺二十九里一百八十
歩通仁多郡堺温泉川辺廿二里通神門郡
与曽紀村卅八里六十歩通同郡堀坂山卅一
里通備後国惠宗郡堺荒鹿坂卅九里二百歩
-----
經常
有[案刂]
通道通三以郡三坂八十一里經常
有[案刂]
波多

々經須佐經剰但志都美經以上三經常無[案刂]但
當有政時權置耳並通備後国之

鈔云大原郡堺斐伊川辺廿九里一百八
十歩トハ者今四里卅三町従下熊谷村大原
郡斐伊川之渡口也又仁多郡堺温泉川
辺廿二里者今三里廿四町従飯石郷(カハ)
()村川東面仁多郡三沢郷内(ウルシ)()里湯
村等也神門郡与曽紀村卅八里六十

----------


  • [案刂]…藤浪氏蔵本4帖k12でも[案刂]とあり、朱書きで[剗]が書き込んである。
    望月本貞帖k13でも[案刂]

(『出雲風土記抄』桑原本第4帖k15)

https://fuushi.k-pj.info/jpgbIF/IFs-Kuwa/IFs-Kuwa4/IFs-Kuwa4-s15.jpg
----------

歩者今六里十三町自郡家考レバ之盖四津
見村レリ矣同堀坂山卅一里五里六町
當須佐郷朝原村神門郡所原村之堺
也備後国恵宗郡郡荒廉坂卅九里二百
者今六里廿一町廿間多祢郷吉田村
与備後国篠原之堺也和名鈔ニハ以吉田村
曰田井郷三以郡三坂八十一里者今
三里十八町赤穴(アカナ)備後之堺

-----

----------

  • 「備後国恵宗郡郡荒廉坂」…藤浪氏本が正しいと思われる。
    ・藤浪氏本4帖k12で「備後国恵宗郡荒鹿坂」
    ・望月本貞帖k14で「備後國恵宗郡荒廉坂」


(『出雲風土記抄』桑原本第4帖k16)

https://fuushi.k-pj.info/jpgbIF/IFs-Kuwa/IFs-Kuwa4/IFs-Kuwa4-s16.jpg
----------
 
-----
仁多郷
 合郷肆  里十二

 三處郷  今依前用
 布勢郷  今依前用
 三澤郷  今依前用
 横田郷  今依前用
----------



(『出雲風土記抄』桑原本第4帖k17)

https://fuushi.k-pj.info/jpgbIF/IFs-Kuwa/IFs-Kuwa4/IFs-Kuwa4-s17.jpg
----------
所以号クル仁多者所造天下大神大穴持命詔此
者非大非小川上者木穂判加布川下者阿
志波布這度之是者尒多志枳小国有詔故
仁多

鈔云所謂所以號スル仁多者由テ之リト尒多志(ニタシ)
()()国也今横田郷竹埼村田疇之
()国之處(アゝ)餘神代玄古舊名ナルカナ

三處郷即属郡家大穴持命詔此地田好故吾
御地古經故云三處

鈔此郷于上下三處村冨田(スタレ)琴枕(コトマクラ)
高芝(タカシハ)久比須中湯野西湯野梅木大内原
加食乙多田塩原角木石原黒田(クロダ)馬馳(マハセ)
谷廣瀬湯野原神畑(カンハタ)(コホリ)村等廿三所以為
三處也顧フニ郡家
ヘシ
郡村ナル欤又
久比須村北比太村有比太社記ニハ
之社入比属能儀郡牟且又有中
湯村古城之跡其山之亀嵩山

-----

----------
鈔に云う。いわゆる仁多と號する所以は、尒多志枳小国有りと詔に之由て也。今に見るに横田郷竹埼村の田疇の中に小国と言う之處有り。神代玄古の旧名を餘誠に異なるかな。

  • 本文「号クル」、解説「號スル」と変えている。
  • 玄古…遙か昔の意味であろう。


(『出雲風土記抄』桑原本第4帖k18)

https://fuushi.k-pj.info/jpgbIF/IFs-Kuwa/IFs-Kuwa4/IFs-Kuwa4-s18.jpg
----------
布勢郷郡家正西一十里古老傳云大神大巳
貴命之宿坐處故云布勢 神亀三年
改字布勢

鈔云此郷上布勢下布勢前布勢佐白(サシロ)()
(シロ)中村共セテ以為布勢也按スルニスル大巳貴
於葦原色許男之時自木国大屋彦神
之處八十神シテ(オハ)而来ルノ于此之時相婚
乎須世理比賣而使大巳貴寝臥(フサ)
其處可令之布勢ナル欤下布勢村
亦有八重垣之神祠矣昔素戔嗚尊[言商](ツミセラレテ)
-----
于簸川上老翁嫗中(スヘテ)少女
而泣女甚美尊同ジテ何為スル曰我有八兒
七巳メニ()マル今此一女又無由脆ルゝニスト
曰与ヘテ於我可解父母喜尊問
曰其大蛇何為形云八首八尾可甚怖
也尊()設為八槽醸酒(ヨソホウ)稲田(ヒメ)
其影沈八槽大蛇喜以為(ツモヘラク)
便(アテテ)飲八槽醞酒(ノミツクシ)(サメ)尊抜
十握(キル)大蛇其地()布勢ヨリ三四十町
----------



(『出雲風土記抄』桑原本第4帖k19)

https://fuushi.k-pj.info/jpgbIF/IFs-Kuwa/IFs-Kuwa4/IFs-Kuwa4-s19.jpg
----------

以東佐白ヨリ二十町以北大原郡下久野村
堺八頭坂盖是也故此辺于県(ムヘ)ナリ
雖如這筒事(トクカ)於旧記之方路
呈似スル乎不ルノ戸庭之人(ノミ)

三澤郷郡家西南廾五里大神大穴持命御子
阿遲須伎高日子(アチスキタカヒコ子ノ)御髮(ミカミ)八握(ヤツカニ)(ヲイテ)晝夜(ヒルヨル)哭生(ナキマシマス)
(コトハ)(カヨハ)尒時(ソノトキ)(ヲフチノ)命御子乘(ヒキヒ)(メクリ)八十嶋(ヤソシマ)
宇良加志(ウラカシヲ)(トモ)猶不止(ナキ)(大歟)八神夢願給
御子之哭(由歟)夢尓願坐則夜夢坐之御子辞通
-----
(サメテ)(問歟)給尒時御津(ミサワト)尒[日之]何レノ然云フト問給即
御祖前立去坐而石川(ワタリ)シ玉フ
尒[日之]其津(クミテ)於御身(カミアラヒ)(ユアミシ)マス故国(ミヤツコ)吉事(ヨコト)
(マフシニ)參向朝廷(ミカト)[日之]其水(治カ)(出カ)而用(ソム)也依此(ウム)
()不食若レハ千巳(チコ)()(イハ)也故
云三津神亀三年
改字三沢
即有正倉

云此郷併湯村槻屋(ツキノヤ)北原尾原石村(イシムラ)
羅田下鴨倉上鴨倉四日市原田鞍掛(ヲツ)
(コヲ)()(ヨシ)川内三成(ミナリ)堅田大谷高尾大馬木

----------

  • 八頭坂~之人耳…この部分異同がある。
    ・国会図書館藤浪氏蔵本4帖k15で「八頭坂盖是也而娶稲田姫為夫婦這箇雖以贅於旧記常[言冬]今詳其方路以呈似乎不出乎戸庭之人而巳」
    ・望月本-貞-k16で「八頭坂盖是也而娶稲田姫為夫婦這箇雖以贅スルニ於旧記常[言炎]方路以呈似スル乎不出乎戸庭之人而巳」
    • 「於旧記」の部分、地神本紀に「大蛇一身八頭。尾各有八岐。」の部分であろうか。
  • [日之]…「時」の略字


(『出雲風土記抄』桑原本第4帖k20)

https://fuushi.k-pj.info/jpgbIF/IFs-Kuwa/IFs-Kuwa4/IFs-Kuwa4-s20.jpg
----------

小馬木下阿井上阿井等廿三所以為三
和名鈔ニハ分上阿井下阿井大馬木小
馬木大谷高尾六箇割阿佐

横田郷郡家東南廾一里古老傳云郷中有田
四段許形聊長遂依田而故云横田即有正倉
以上諸郷所於鉄
堅尤堪造雜具

鈔云此郷翕乎竹埼代山中帳五反田馬
場角村横田布大曲下横田原田樋口稲
田久羅屋福頼八川等十五処以為横田

-----

郷也廾一里者今之三里十八町所謂四
段許田者盖可為今五反田欤此山中有
岩屋密寺聞行基創之不知尒否哉

三沢社

----------



(『出雲風土記抄』桑原本第4帖k21)

https://fuushi.k-pj.info/jpgbIF/IFs-Kuwa/IFs-Kuwa4/IFs-Kuwa4-s21.jpg
----------

也玉作社者在于三処郷中湯野村今
嵩山曰此記于玉峯山是也此社又曰玉
神社牟須我乃非社者可同郷菅火

-----

野山俗呼此山於日光古城之陣跡也今
廃替此社牟湯野社者同郷中湯野村
大森大明神是也比太社者比太村一宮
大明神而入能儀郡中也漆仁社者三
郷湯布弥大明神スルハ漆仁里或出湯
者共湯村事也大原者三沢郷尾原
村岩坪大明神是也仰支斯里社者布勢
郷八代村加美伎里大明神也石壺社
三沢郷御埼大明神是也

----------



(『出雲風土記抄』桑原本第4帖k22)

https://fuushi.k-pj.info/jpgbIF/IFs-Kuwa/IFs-Kuwa4/IFs-Kuwa4-s22.jpg
----------
鳥上山郡家東南卅五里 伯耆与出雲之
堺有塩味葛

鈔云此山詳于先卅五里者今五里三十

室原山郡家東南卅六里備後与出雲二
国之堺有塩味葛

鈔云室原者備後国油来村横田郷八
川村堺山名也卅六里者今六里也

灰火山郡家東南三十里

鈔云灰火者大谷村トノ小馬木中路山名
也三十里者今五里

-----
遊託(ユタク)山郡家正南卅七里有塩味

鈔云遊託者阿井郷大馬木村山名也自
是備後國乙原村(トナ)レリ焉此山俗呼曰仙山
()カシ王喬赤松之徒遊乎此峯食松葉
スルカ薜茘(モシ)不然(ツゝミ)(カクス)之士託スル
(ラン)乎遊託之号信(ユヘ)(アゝ)千載無
山阿寂寥タリ

御坂山郡家西南五十三里即此山有神御門
故云御坂 備後与出雲之
堺有塩味葛

----------

  • 出雲の[出]を[山/山]と記している。これは萬葉集などにも用いられた書法である。
  • [徃]は[往]の異体字
  • [峦]は[巒]の異体字

藤浪氏蔵本4帖k18で遊託山解説で

鈔云遊託阿井郷大馬木村山名自
是隣備後国乙原村此山俗呼曰仙
山蓋徃昔食松葉服薜茘之[比/車]遊乎
此峯学長生久視之[辶+巛十目]乎如不然韜
光匿名之士脱塵網[木夕不/大]籠而託迹於
林峦乎[立/思]夫遊託之祢仙山之號信
有以也嗟乎千載無人山阿寂寥矣


鈔に云う。遊託は阿井郷大馬木村の山名也。
是より備後國乙原村に隣れり。これ此山を俗に呼びて仙山という。
けだし徃昔、王喬赤松がこれ(カチ)にて此の峯に遊びて松葉を食し薜茘(ヘキレイ)を服するか。
もし然らずんば、光をつつみ名をかくす。これ士なり。あとを託する林、(シタ)うらん。遊託の号、信じるにゆえざらん。
あぁ千載人無しめ、山阿寂寥たり。

  • 王喬・赤松…王子喬・赤松子。共に支那の仙人の名。
  • 薜茘(ヘキレイ)…イタビカズラ。薬樹。松葉・薜茘は仙薬として久米仙人も同様に食していたという。
  • 山阿…山の隈。山中の深い場所。


(『出雲風土記抄』桑原本第4帖k23)

https://fuushi.k-pj.info/jpgbIF/IFs-Kuwa/IFs-Kuwa4/IFs-Kuwa4-s23.jpg
----------

鈔云御坂山上阿井郷呑谷山也是則雲
与備後国高野山之封境近来此辺
木工(ヲレリ)焉故俗呼云木地山矣五十
三里八里卅町也

志努(シヌ)坂野郡家西南卅一里 有紫草
少々

鈔云志努阿井郷高尾村崖坂名也卅一
者今五里六町也

玉峯山郡家東南一十里古老傳云山嶺在玉
上神故云玉峯

-----

鈔云此山見タリ于上一十里者今一里廾四
町也

城紲野郡家正南一十里有紫草
少々

鈔云此野者在于三処郷加食村与横田
郷大曲之中路也一十里者同于上

大内野郡家正南二里有紫草
少々

抄云此野者三処郷俗曰大内原村是也


----------

  • 雲列…国会図書館本-4帖k18で「雲州」


(『出雲風土記抄』桑原本第4帖k24)

https://fuushi.k-pj.info/jpgbIF/IFs-Kuwa/IFs-Kuwa4/IFs-Kuwa4-s24.jpg
----------

-----

----------



(『出雲風土記抄』桑原本第4帖k25)

https://fuushi.k-pj.info/jpgbIF/IFs-Kuwa/IFs-Kuwa4/IFs-Kuwa4-s25.jpg
----------

-----

----------



(『出雲風土記抄』桑原本第4帖k26)

https://fuushi.k-pj.info/jpgbIF/IFs-Kuwa/IFs-Kuwa4/IFs-Kuwa4-s26.jpg
----------

-----

----------



(『出雲風土記抄』桑原本第4帖k27)

https://fuushi.k-pj.info/jpgbIF/IFs-Kuwa/IFs-Kuwa4/IFs-Kuwa4-s27.jpg
----------

-----

----------



(『出雲風土記抄』桑原本第4帖k28)

https://fuushi.k-pj.info/jpgbIF/IFs-Kuwa/IFs-Kuwa4/IFs-Kuwa4-s28.jpg
----------

-----

----------



(『出雲風土記抄』桑原本第4帖k29)

https://fuushi.k-pj.info/jpgbIF/IFs-Kuwa/IFs-Kuwa4/IFs-Kuwa4-s29.jpg
----------

-----

----------



(『出雲風土記抄』桑原本第4帖k30)

https://fuushi.k-pj.info/jpgbIF/IFs-Kuwa/IFs-Kuwa4/IFs-Kuwa4-s30.jpg
----------

-----

----------



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-05-09 (土) 20:05:41 (18d)