神社a

○「多根神社
島根県雲南市掛合町多根1495 地理院地図

主祭神:大己貴命・少彦名命

佐田町と掛合町の中程、
三刀屋川中流の支流濁川上流、上多根の地にある。
「出雲国風土記」飯石郡多禰郷の地名由来となっている。
大己貴命と少彦名命がこの地に来た際、稲種を残したという。

神社東方の田圃地理院地図に、「大年神田之碑」という石碑があり、ここに稲種を残し農業を広めたという。
「大年(おおとし)」というのは「堕し」の転じたもので、故に「大年神田」というのであろう。

島根県神社庁の案内では「多根1485」となっており、これが広まっているようだが誤りであろう。
まぁ、郵便物は届くと思うが。


(多根神社 参道口)
http://fuushi.k-pj.info/jpgj/simane/unnan-c/kakeya-t/tane/tane-j/tane-01.jpg

(多根神社 拝殿)
http://fuushi.k-pj.info/jpgj/simane/unnan-c/kakeya-t/tane/tane-j/tane-02.jpg

(多根神社 本殿)
http://fuushi.k-pj.info/jpgj/simane/unnan-c/kakeya-t/tane/tane-j/tane-03.jpg

(多根神社 境内社)
http://fuushi.k-pj.info/jpgj/simane/unnan-c/kakeya-t/tane/tane-j/tane-04.jpg

(多根神社 石碑)
http://fuushi.k-pj.info/jpgj/simane/unnan-c/kakeya-t/tane/tane-j/tane-05.jpg
・良く解らないが稲種を模しているのかと思われる。

(多根神社 社叢)
http://fuushi.k-pj.info/jpgj/simane/unnan-c/kakeya-t/tane/tane-j/tane-a01.jpg

(多根神社 境外 大年神田之碑)
http://fuushi.k-pj.info/jpgj/simane/unnan-c/kakeya-t/tane/tane-j/tane-b01.jpg
・下部の石版銘

「伝説
大国主之命
稲種落給地
昭和五十七年五月」

(多根神社 境外 大年神田之碑 側面碑文)
http://fuushi.k-pj.info/jpgj/simane/unnan-c/kakeya-t/tane/tane-j/tane-b02.jpg

「多根神社御祭神天下造ラシゝ時此ノ地
ニ稲種ヲ堕シ農ヲ奨メ給ヒ以ツテ大年
神田ト謂フ之郷名ノ起源地タリ」


  • 郷名由来の地でありながら、出雲国風土記に記載がない。
    伝承のみ残り後の時代に地元で社を建てたのかと思われる。
  • 各地の農村に「大元神社」というのがあり、「大年神」を奉っている事が多いが、経緯が良く解らないでいた。
    ひょっとすると、この「大年神」というのは「大年神田」に関わりがあり、稲作の神として祭られて来ていたのかも知れない。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-11-07 (水) 21:48:48 (6d)