[[神社a]]

◎「&ruby(カワアゲ){川上};神社」

島根県松江市上本庄町921 [[地理院地図:http://maps.gsi.go.jp/#15/35.519181/133.115952/]]

主祭神:大己貴命
祭神:高靇命、稲田姫命

新庄川の中流部の傍にある。

大己貴命が日本海側の荒ぶる神を鎮めようとこの地にやって来たとき、腰掛けた石のあった場所だという。
大己貴命が日本海側の荒ぶる神を鎮めようとこの地にやって来たとき、焚き火の際に腰掛けた石のあった場所だという。
後、新庄川で洪水が起きたとき、濁流の中に赤く輝く石があり、それを御神体として社を建てたという。
本殿の下にその石はあり、板で囲み厳重に守られているという。

後、高靇命を祀り、稲田姫命を配神としたという。

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS