神社a

○「石神社」

島根県雲南市吉田町民谷宇山 地理院地図

主祭神:布都之御魂・宇迦之御魂

三刀屋川の支流民谷川が更に別れた宇山地区にある2つの巨石を御神体としている。
それぞれの岩を「布都之御魂」「宇迦之御魂」としている。
二つに切られた跡のある古い石碑があり「大神山神社」と彫られている。
大神山というなら、大己貴命・少彦名命とされていそうなものだが、由緒不明。
布都之御魂・宇迦之御魂の2神を祀る脈絡が見えない。
古くは「大神山神社」として「大己貴命・少彦名命」とされていたものを、後の時代に是を否定し布都之御魂・宇迦之御魂に変更したのかと思われる。

近くに「速玉男命」を祀る「王子神社」があり、ここの境内社に「石神社」がある。

雲陽誌k120p226で「石神社 此所巨石二あり、神と稱す由來いまた考す、祭日九月十九日、」


(石神社)
http://fuushi.k-pj.info/jpgj/simane/unnan-c/yosida-t/mintani/isi-j/isi-a01.jpg
・道路傍に社がある。

(石神社 「大神山神社」石碑)
http://fuushi.k-pj.info/jpgj/simane/unnan-c/yosida-t/mintani/isi-j/isi-a02.jpg
・[神]の文字部分で切断された碑を再び接合している

(石神社)
http://fuushi.k-pj.info/jpgj/simane/unnan-c/yosida-t/mintani/isi-j/isi-b01.jpg

(石神社)
http://fuushi.k-pj.info/jpgj/simane/unnan-c/yosida-t/mintani/isi-j/isi-b02.jpg

(石神社)
http://fuushi.k-pj.info/jpgj/simane/unnan-c/yosida-t/mintani/isi-j/isi-b03.jpg
・川を渡って撮影した。
・電線の高さは6mであろうから、右の大石は5m近い高さがあり、左側が4m位であろうか。

(石神社)
http://fuushi.k-pj.info/jpgj/simane/unnan-c/yosida-t/mintani/isi-j/isi-b04.jpg
・緑色片岩であろうか。



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-01-26 (土) 02:03:33 (26d)